TOP > Q&A > 

歯科医院の選び方

もどる

歯を抜かないで矯正治療をしたいのですが、どこの矯正歯科医院で治療すればいいのでしょうか。

矯正治療を十分に経験している歯科医師が常勤している歯科医院で行うべきだと思います。
できれば矯正専門の歯科医院や日本矯正歯科学会が認定基準を決めている「日本矯正歯科学会認定医」「日本矯正歯科学会専門医」を取得している歯科医師に相談していただくことを強くお勧めします。


絶対に歯を抜かないで矯正治療をしたいと考えている場合は、初診相談のときに歯科医師に伝えることが重要です。
抜かないで治療できる歯並びであれば安心なのですが、本来歯を抜かなければ治療できない歯並びを、抜かないで治療してしまうと、口元のバランスが崩れてしまうことがあるからです。
経験のある歯科医師であれば、横顔のレントゲン写真から、歯を抜いた場合と抜かない場合の比較を分かりやすく説明してもらえるでしょうし、もし抜かないで治療するのが無理なようであれば、はっきりとそう説明していただけるはずです。
また歯を抜かずに治療をすると前歯が前方に移動することがあるので、このこともとても重要ですから、事前に説明していただけると思います。
抜く場合と抜かない場合でのメリット・デメリットを十分理解した上で矯正治療を進めるようにしてください。


近年では、アンカースクリューという装置を使用して、奥歯を後方に移動することが可能になってきましたので、以前であれば抜かなければ治せなかった並びも、抜かずに治せるようになる割合が若干多くなってきました。
アンカースクリューを使用して歯を抜かずに治療する場合、高度な技術が必要とされることは勿論ですが、横顔のレントゲン写真から、歯を具体的に、どのように移動するのかを予想します。
ですから、歯を抜かずに矯正治療する場合は、横顔のレントゲン写真が必ず必要となると私は考えています。


また歯を抜かないで治療をする場合でも、親知らずを抜かなければならない可能性も出てきます。
親すらずの抜歯をする場合でも、抜かない矯正治療と説明される場合がありますので、親知らずの抜歯の必要があるかどうかを初診相談の時に聞くようにしましょう。

この記事について質問する

Pagetop ↑

Q&Aカテゴリ

無料オンライン相談

オンライン相談歯列矯正治療に関するお悩みに、院長の斎藤がお答えします!
ご相談はこちら

納得!歯列矯正治療がわかる
DVD&小冊子

オンライン相談 矯正治療の実態は?このDVDと小冊子をご覧になれば分かります。
詳細を見る

さいとう矯正歯科クリニック

京急久里浜・JR久里浜駅そば
横須賀市久里浜1-5-1
鈴栄ビル301
ご相談・診察予約は下記まで
046-830-1388

診療所ホームページ