TOP > Q&A > 

矯正中の生活について

もどる

食事の制限はありますか?

(1)硬いもの
装置が壊れる原因になりますので、硬いもの・大きいものはなるべく食べないようにしてください。
(2) 大きさ
歯が痛い時は、食べられるものを食べましょう。
(3) ガムなど
市販のガム・キャラメル・ソフトキャンディなどは装置に絡まりやすいので食べないようにしましょう。100%キシリトールガムは装置にくっつきにくく、安心して噛むことができますので、お勧めです。しかし各歯科医院によって考え方が異なりますので、歯科医院の指示に従うようにしましょう。
(4) 着色について
ブラケットや、そのまわりは食品の香辛料や茶しぶによって着色することがあります。専用の器具でクリーニングすることによってキレイに出来ます。
着色しにくくするには、コーヒー・紅茶・ワインなどを飲んだ後にうがいをすると着色しにくくなります。

他に装置を壊しやすい食べ物は、固い食べ物は厚焼き煎餅、氷の固まり、ピーナッツ、フランスパン、スルメなどです。
硬い食べ物はなるべくゆっくり噛んで、もし装置が壊れたら、早めに歯科医院に連絡しましょう
この記事について質問する

Pagetop ↑

Q&Aカテゴリ

無料オンライン相談

オンライン相談歯列矯正治療に関するお悩みに、院長の斎藤がお答えします!
ご相談はこちら

納得!歯列矯正治療がわかる
DVD&小冊子

オンライン相談 矯正治療の実態は?このDVDと小冊子をご覧になれば分かります。
詳細を見る

さいとう矯正歯科クリニック

京急久里浜・JR久里浜駅そば
横須賀市久里浜1-5-1
鈴栄ビル301
ご相談・診察予約は下記まで
046-830-1388

診療所ホームページ