TOP > Q&A > 

矯正装置について

もどる

床矯正装置をすれば歯を抜かずに治療できますか

歯を抜かないで出来る場合もありますし、抜いて治療する場合もあります。
「床矯正装置」を使用して、歯列の横幅を広げることにより、歯を並べるスペースを作ることができますので、デコボコの少ない歯並びは、歯を抜かないで並べることができます。
しかし、広げる幅には限界がありますので、デコボコの大きい歯並びは、抜かないと治せない場合があります。

以下の歯並びの方は、歯を抜いて矯正治療を行なう可能性が高くなります。
・デコボコが大きい方。
・歯が前方に出ていて、口元が突出している方。
この記事について質問する

Pagetop ↑

Q&Aカテゴリ

無料オンライン相談

オンライン相談歯列矯正治療に関するお悩みに、院長の斎藤がお答えします!
ご相談はこちら

納得!歯列矯正治療がわかる
DVD&小冊子

オンライン相談 矯正治療の実態は?このDVDと小冊子をご覧になれば分かります。
詳細を見る

さいとう矯正歯科クリニック

京急久里浜・JR久里浜駅そば
横須賀市久里浜1-5-1
鈴栄ビル301
ご相談・診察予約は下記まで
046-830-1388

診療所ホームページ